590759c3.jpg











『西の魔女が死んだ』。

映画化され、話題にのぼっていたお話です。
友人が持っていたのですかさず借り、小一時間で読んでしまいました。


なんだろ、
最近推理ものばかりを読んでいたせいか(笑)、若干物足りない感はあったものの、
ほんわかじんわりと伝わってくるものがあります。


「となりのトトロ」を思い出します。


幼い頃に出会った大切な人や時間、
大人になった今でも心に生き続けるぬくもり。
感受性のむき出しだったあの頃を思い出させてくれる。

ただただ、そういう懐かしさがこみ上げる。
そんな気持ちになるのは何だか不思議です。



命が消えてしまっても、心の中で生きている。