a8e72be0.jpg"穂香〜poco〜"







27日東京タワーのライブを以って解散しました。
穂香〜poco〜史上最も高いステージは。。。ほんとにほんとに楽し過ぎました!

「では、Mr.Childrenのアイラブユー、聴いて下さい」

。。。?

そんな歌、無いから!笑
カヴァー曲のタイトルを思いっきり間違えるうちの相方!


穂香〜poco〜は、自分が背伸びせずにいられた大切な場所、
家族のような恋人のような存在であったし、それ以上に曲も歌詞も穂のことも大好きでした。

前向きな決断、それだけに、解散はとても悲しい決断でもありました。



穂香〜poco〜が歩んだ二年半という時間。
短いようで長く、あっという間で濃いものでした。


初めて穂に出会ったのはとあるライブハウス。
なんかぶちの眼鏡でケラケラ笑いまくってる女の子がいるなぁ?と思ったら穂でした。
初対面のあの時は、確か「昇竜拳」について語り合ったんです。笑


それから一年半。


何度かのサポートを経ていたものの、まさか一緒にユニットをやるなんて思いもしませんでした。

性格も合うかなぁ?と思ったし…笑

だけど、一緒にいる時間が長くなるにつれ、穂のいいところがいっぱい見えて来て、曲を作ったり作戦会議をしたり、とにかくリハやライブが待ち遠しい気持ちになるのでした。

エンジニアみうらともかず氏のスタジオで皆でご飯を作ってレコーディング作業を進めたり、沢山のライブハウスやホールでの演奏、テレビでのコンテストやネットラジオの生放送なんかもありました。

もちろん喧嘩もしょっちゅうしたけど、必ず意見を言い合って修正したり、倍のパワーを生み出した時もありました。
何度も喧嘩が出来る相手なんてそういません。私には貴重な存在でした。


穂は私よりも遥かに強い心を持っていて、時々驚かされるのです。

悲しみを知る人は強さを知る人。

その意味を、穂香〜poco〜の楽曲や歌詞から私自身が学んだ気がします。


今後は、穂はソロアーティストとして、私はピアニストとして、お互いそれぞれの道を進むのでしょう。

音楽という世界で繋がっている限り、どこかでばったり…なんてこともあるのかもしれません。


その時はまた昇竜拳の話でもしようか?


今まで相方であったけども、私は「大地穂」のいちファンでもあるので、今後の彼女の活躍がとっても楽しみです。


別れや孤独を怖がっていては何も生まれない。
はじめの一歩を踏み出す勇気があれば大丈夫。
そんなきっかけをくれたのが穂香〜poco〜でした。


負けないように、私も私の道を目指します。
「君との約束 信じて」。


沢山笑って、沢山悩み、沢山歌った「君との時間」。

穂、二年半、本当にどうもありがとう。


サポートメンバーの。。
りんごちゃん、葵ちゃん、まつこさん、なっちゃん、奈々さん、まぁさま。
そしてみうらさんに鴻野さん。
本当にどうもありがとう。


最後に、応援して下さった皆様、
力を分けて下さってどうもありがとうございました!


穂香〜poco〜の楽曲が皆様の心の中に生き続けますように。


そして、穂香〜poco〜に関わるすべての皆様に。


二年半、本当に本当にステキな時間をありがとうございました!

080827













。。。


でもって、本日はsayakettsライヴ!立川ジェシージェームスです。
休んでいる時間は無いのだ!また走ります。がおー

お時間ありましたら是非いらして下さい☆