3c15620c.jpg

『容疑者Xの献身』











最近ハマりまくりの東野圭吾さんの作品。
いやー、面白かった。そして切なくて。研ぎ澄まされた感じ。


愛かぁ。


物語の構築の仕方が本当に好きで、参考になりますよ!


音楽も小説も作品という意味では同じだと思う。

メロディー一つ、そして文節一つで世界が築かれていくんですよねー。

もっともっと頭を柔らかくしてふにゃふにゃ人間にならにゃー。にゃおにゃおー。


とにかくこの本はオススメです。☆☆☆☆☆5つ!!