ここ何日かドタバタな日々でござんした。

いやはや、しかし、リーセントリー、またまた「This Is It」観に行っちゃいました。
これでなんと三回目です。
今日で終わっちゃうんですよね?

三回観たけど、そのうち二回は途中寝ちゃったんですね、私・・・。
なんか、心地良くなっちゃって。笑
で、三回目は寝なかったおかげで全て通して観れたのでした。(当たり前だ)

で、改めて衝撃的な映画だったなと思うわけです。

音楽を愛し、ステージを見つめ、人を愛し、地球を愛するマイケルにいっぱいパワーをもらった。

来年にはDVDになるらしいじゃないですか?
今から楽しみです。


そんな最近は、画家"古田美恵子"さんの画集出版パーティーにて演奏させて頂きました。
http://www.geocities.jp/children_ef/index.html

少し繊細かな?と思う絵のタッチとはウラハラに、とっても可愛らしい女性という印象。
画集の出版にあたり沢山の方々が彼女を応援されている事が伝わる、素晴らしいパーティーでした。

「あんたの絵には、熱があるんだ」

スピーチをされていた方の一言。

ずしっと心にヒビキました。

どんな分野でも同じ。「熱」ね。

演奏はこんな感じでした。
09-11-21-2

バンマスのdrums岡山氏。なんだか楽しそうです。
09-11-21
みなさま、お疲れさまでした!


で、先日のライブをば。
岡本サミュエル(ds)さんのグループ。
09-11-22-1
左から吉橋厚(ts)さん、村井俊夫(b)さん、サミュエル(ds)さん、清水一雄(gt)さん、
そして前にいる変なひと。(pf)

今回からギターの清水さんが加わって凄かった!
ハードロックジャズとでも言うんでしょうか。すごっ、すごっ。開いた口がふさがらないよ的な演奏でした!
そこに加えてサミュエルさんのMCがたまらなく私のツボでして、どうあがいてこらえても絶対ステージで爆笑してしまいます。
ていうか思い出してしまって今も笑けてきます。笑

あはははははは!!!!!


・・・・。

ふぅ。

そんなメンバーとのgig、ちょっと自分の課題を問いつめる良い機会になりました。
うーん、もうちょっとあーしてこーしたいんだなぁ。

次回サミュエルgigは来年です。それまでに何をしておけるだろうか。
もっと大きくなって帰って来たい、と思わせてくれるバンドです。


そしてもって、先日はカラオケに行きました。ひさびさーに!
私は歌わなかったよ。だって、同行した二人がボーカリストなんだもん。。。(´;ω;`)
思いっきりリクエストを歌ってもらいました。

癒された!!!


普段、ミュージシャン的な目線で歌を聴いてしまうことも多いのだけど、
純粋に何も考えないで、この人の歌はなんて素敵なんだろうと思いました。

ここで名前を出すとちょっと恥ずかしいのでやめますが

かなり満たされた瞬間でした。


でもって、
昨日はハーフトーンでのセッソン。
bassは村井さん、そしてdrumsはバイソン片山さん。
知り合いのリスナーもミュージシャンも結構遊びに来てくれ、vibの大井貴司さんも現れて、
なんとうちの母親まで登場して、なんと気がつけばハーフトーン満員状態。

刺激的な夜でした!

バイソンさんにはすごく真摯的なコトバを頂き、またまた自分を見つめてます。
これからの糧になってゆきそうです。

人生的にも音楽的にも、いろいろなキャリアを積んだ方に頂くコトバはなんとも。
素晴らしい方々に囲まれて、幸せを感じる今日この頃です。

12月も楽しみなステージがいっぱい。
ぎゃんば!