新しいビールの名前?・・・違います。

新世代ジャズピアニスト・Robert Glasper。
http://www.robertglasper.com/
今一番注目を浴びているミュージシャンではないでしょうか。

大好きな彼のピアノを聴きに、cotton clubへ行ってきました。
19日の2ndです。

めんばーは、
Robert Glasper(Rhodes,p)
Casey Benjamin(sax,vocoder)
Derrick Hodge(b)
Chris Dave(ds)

ひゃー。
クリスデイブが来る!!
去年、NYで見たロバートグラスパーTRIOも大感激だったし、cotton clubで見られるのは嬉しい。

で、Casey Benjamin(sax,vocoder)が今回初めて見たのですが、凄かった。
まず髪型がすごいし。そしてプレイもかなり攻めますね。
なんていうか、いろんな意味で、攻める。笑
ほっとけば一晩中吹いていそうな人です。
ショルダーキーボード?でボコーダーを使ってたけど、あれは最近出たRolandのやつだよね。
おもしろい組み合わせだと思いました。
saxよりもボコーダーの印象が強いという。

で!
Derrick Hodge(b)が、めっちゃ良かった!!
すごーー!!!!
今回エレキベースってことでかなり印象が違ったし、彼のグルーヴは良い!!!
力が抜けまくってて素晴らしいんです。
ぶりぶり弾きまくるわけではないけどボトムをしっかり支え、重厚なフレーズがなんとも気持ちよい。
いやぁ、彼を生で見れたのはこれまた感激でした。


で、もちろんグラスパーとクリスデイブについては言う事ありません。

何やってても大好きな人たちなので。笑


着眼点をグラスパーのアドリブフレーズやリズムに置いてみたんだけど、すごく面白かった。
自由に12のキーを行き来する感じかなぁ。
アウトフレーズとはまたちょっと違う気がして、興味深かったです。これからじっくり研究したい。
リズムも面白いんだよねー、大きいノリが変わらないんだけど、グルーヴのツボが少しずつ変化してる。
ますます興味深いです。


それにしても、ピアノトリオでのサウンド、もう少し聴きたかったなぁぁ。