地震。


ちょうどその時、私はリハーサル中でした。

あれっ・・・?っと思ったらどんどん大きくなっていく揺れ。
あんな揺れは初めて。

やばいっ、でかい!

すぐに楽器を置いてメンバーと一緒に外へ。

館内中にサイレンが鳴り響いていました。

ひとまず一旦避難。

スタッフの人たちも他の部屋の人たちもみんな出て来ていました。
そのとき震源地、宮城。と知りました。


一瞬、コトバを失いました。



ーーーーー宮城。




落ち着いて来たのを見計らって、リハ再開。
すると・・・

さっきと同じような大きな揺れ!!

やっぱり、やばい!だめだ!逃げなきゃ!!!

再び避難。

余震も続き、何だかいろんな事が心配でたまらなくなって来ました。


これ以上はリハを続けて頂く訳にはいきません、とスタッフの方に言われ、
リハ中断。リハ場所を出た。



電話もメールももちろん繋がらない状態。

唯一twitterだけが何の異常も無く機能しており、
みんなが無事であることもわかってほっとしてました。

が、この日に限って高尾山に行っている父、
離れて住んでいる母、妹。
宇都宮に独りで住んでいる祖母、
仙台市に住んでいる祖父母、そしておじ&おば、いとこ。
気仙沼に住んでいる友達。お世話になった方々。

誰も連絡がつかず

焦りました。


幸か不幸か車移動していたため、まずは帰宅を試みたのですが、、

東京駅付近からルートをいろいろ変え、永田町までなんと4時間。
仮眠を2回取り、なんとか家に着きましたが車に8時間滞在してたことになりました。

こういった地震のときに、エコノミー症候群で亡くなられる方もいる、と聞いて怖くなりました。

確かに、車も密室だし、一人で動いているとトイレにもなかなか行けず、道も進まず、どんどん気が滅入ったのは確かです。
怖かった。



でもって、朝方帰宅し、
家のドアを開けて


絶句。



タンスは倒れてるわ
本棚は倒壊、88鍵の鍵盤もMacも倒れてるし鏡は割れてるし
窓が開きっぱなしでめちゃくちゃ寒いし
冷蔵庫が開いてました。

さすがマンションの15階。

家の中にいたら・・・と思うとゾッとします。


一夜明けて少しずつ片付け始めてます。


今もなお、テレビやネットなどいろいろと速報が流れていて
現地の津波の被害状況や避難している人々の映像を見ていると涙が止まらなくなります。

どんな思いで過ごしているだろうかと思うと。


私たちに出来ることは、節電をしたり、
被災地にいる方々を励ましてあげたり、
これ以上の被害が出ないように努めて生活をしていくことだと思います。
そして、出来ることからの協力も惜しまずに。


せっかくインターネットというものが普及しているんだから、
情報を発信し、SOSを受け止めたりして迅速な対応を取る事が求められているはず。

変な情報や、不安を煽るような事は本当にやめて欲しいです。




少しでも沢山の命が助かりますように。
そして救助をしている方々も、安全に救助が出来ることを心からお祈りしております。
そして、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


だんだん皆と連絡が取れて来て、
私の周りの人たちは皆さん無事だったようです。

某海でやっているショーの皆も、
幸いなことに無事でした。本当に良かった。

お仕事はしばらく休演みたいですが、
スタッフの皆さんは休み無く復旧作業をして下さっています。とにかく身体に気をつけてください。


気仙沼にいる、ちゅーやん!トオルさん!舞ちゃん!
AさんBさん!
仙台のおばぁちゃんおじぃちゃん!カーボママ、マスター、
やすひこさん、瞳ちゃん、

ここ見てくれてたら、絶対、負けないでね。
みんなのことが本当に心配です。

またみんなと元気に会いたいんです!!
そのときを楽しみにしてるから!


早く日本が良い状況に向かう事を、信じて祈り続けます。



皆様も、くれぐれも気をつけてお過ごし下さい。


※13日に予定していましたストロボカフェさんでの「ミソラ レコ発ライブ」ですが、中止(延期)となりました。
あらかじめご了承ください。