回数を重ねていくことに人と人の会話が蜜になって濃くなる。
1回目より2回目。
2回目より3回目。

あっ、こういうの、前にもあったなぁ

そんな瞬間がまた訪れたとき、「最初に直面した時の気持ち」を越えようとしていく。


それは時として爆発力には欠けるのかもしれないけど

時として、信頼とともにもう一段階段を上ってみるチャンスかも。



くじけそうになっても、音が救ってくれます。がんばるぞうぃ!!!