こんな活動をしながらもコツコツとレッスンもしてるのですよ笑

そんなに多く無い生徒さんの中でも特に頑張り屋な83歳の生徒さん。


3年も通い続けていてかなり厳しく突っ込んだ事も指摘するようになってきてます。
そして、今までで一番"尺"の長い曲に挑戦。


Aメロ、、、Bメロ、、、、盛り上がり(サビと言っても通じなかった)、、、またAメロ、、、、

みたいな結構複雑な構成の曲でして。


演奏しているとどこをやってるか分からなくなってしまうそうなのです。

譜面を追えば解決出来るのですが、それは譜面をスラスラ読める人のハナシ。

なので、ストーリーを組み立てましょう!!!と提案しました。

1バンはまず、、普通の、特になんとも無いテンションで、、、
2バンは少しやわらかくしてみましょうか!気を抜いて、、、、
3バンは力一杯、元気に行って見ます!?的な。


ちょっとわかってもらえました。

音楽は楽譜であり、楽譜であってはいけないと痛感する最近です。


また、語ります!!